FC2ブログ
Music should be Created to Enjoy Life~♪
Environment of My DTM
2012年05月18日 (金) | 編集 |
とりあえず…

まずは前ブログの主旨であった、しがない私のDTMについて


個人規模の基本的なDTM環境を簡単に図式化すると下図のような構成が一般的かと思います。
DTM簡略図
いや、まぁ…いろんな方がいらっしゃるかとは思いますが…
とりあえず…だいたいね。

んで~

しがない私は楽器が弾けないので、DAWソフトやiOSアプリを駆使してやっております。f(^^;

はじめは、iPod touchとiPadで完結する「モバイルDTM」を推進しておりましたが…

いや、できるんですよ!ホントに!
今なんかじゃあ、iPhone、iPod touch、iPadに対応したMIDIコントローラやオーディオI/Oまで様々な会社から出ておりますし、App Storeには本格的なDAWアプリや上質サウンドの楽器アプリも多数リリースされております!

しかし、それにPCを連携させたら、さらに楽しい!!!!
PCとガジェットがお互いに、各々のパフォーマンスを限界以上へと引き出してくれますよ♪

そんな私の現在の奏作環境を図にすると下図のような感じになります。
現在の私の奏作環境
使用ガジェットや愛用アプリなどの詳しい紹介は、またそのうちにでもアップしていこうかと思っておりますが…

基本的に、選ぶ基準は「安さ」「使いやすさ」「質の良さ」のバランスをみて、選んでおります。
しがない私は、基本的にはただの庶民ですので、良いモノを揃えたいなとは思いつつも、できるだけ必要最低限のモノで安くすませればとも考えてしまうのが正直なところです。(^_^;)
なので、厳密には「安さ」を特により重視しているかもしれません。

「これから簡単にでもはじめたいんだけど、何から揃えればいいのか…」
「ある程度のモノがつくれれば、できるだけ安くすませたい!」
という方には、もしかすれば参考になる情報を提供できるのではないでしょうか。

なんせ、私自身が「安くて気軽に触れるDTMガジェット」を日々、求めております。
そんな情報があれば、スグ!ここで紹介していきたいと思っておりますので…

ご期待下さい!(^^ゞ


とりあえず、今回はここまで!
次回は今後の野望についてお話したいと思います。

では!(^O^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック