FC2ブログ
Music should be Created to Enjoy Life~♪
Steinberg CMC-QC
2012年07月07日 (土) | 編集 |
Cubaseユーザーの方はすでにご存じかと思いますが
全国のSteinberg Labショップにて、Cubase6シリーズ・Cubase5シリーズをご登録のユーザー対象のCMCシリーズ特別優待販売 キャンペーンが実施中です。

Cubaseをその手で触るがごとく操作できるCMCシリーズを、すでにCubaseを使っている方は、だいたい5千円程お安く買うことができます~♪

当初は、6月末までの予定だったのですが、いつの間にやら9月末までに延長されてました。f(^^;

んで~

勘違いしていた私は6月末、
専用申込書をダウンロードして
必要事項を記入して
某ワタナベ楽器店へ足を運んだわけですよw

そして…

こちら!
Steinberg CMC-QC
STEINBERG CMC-QCです!!

基本的に「CMCシリーズ」はCubase・Nuendo・WaveLabシリーズ専用のコントローラなので、標準価格とバランスをとると躊躇してしまうのですが…
いろいろとユーザー動画を見てみると、やはりCubaseを使うなら、CMCがあると非常に便利だなぁと感じてしまうのです☆


ただ、しがない一般ぴ~ぽ~な私には、このシリーズを6種類全てそろえられるほどの財力なんかござ~せん。
CMCシリーズは確かに便利なモノですが、見方によっちゃあ贅沢なモノだとも言えます。

なので、結局…
とりあえずマウスで操作できるしなぁ…
ショートカットキーを駆使すれば無くても大丈夫…

と、自分を説得する日々www

もっと安くなったらいいのになぁ…と思っていた矢先!
本キャンペーンがスタートしたわけですよ!

では、どれを選ぶべきか…

CMC-PD・・・nanoPAD2padKONTROLと持ってるしなぁ…
CMC-AI・・・CI2+を持ってるしなぁ…
CMC-CH・・・マウスとCI2+で事足りるしなぁ…
CMC-TP・・・CI2+とショーカットキーでなんとかイケそうだしなぁ…
CMC-FD・・・タッチセンサーのフェーダーなら、iOSアプリでできちゃうしなぁ…
どちらかと言えば物理的なモーターフェーダーが欲しいのよねぇ…

そんな中、CMC-QCは断トツでイイ!!
なんせ、コントロールしたいパラメータを自由に設定できるクイックコントロール1トラックにつき8つまで同時に操作でき、アサインLEARNボタンで簡単にできちゃう!
さらに、付属ソフトで設定すれば、Cubase以外でもMIDIコントロールチェンジ操作ができてしまう!!

しかし、それでも他のガジェットで代用できないかと、検討していたのですが…
(確かに、nanoKONTROL2などを使ってCubaseで設定すればできなくはないが…)
(精度や快適さがやっぱ違う!…と思う。)
(特にクイックコントロールで操作するものは精度が大事!…なハズ。)
(その点においてはCubase用につくられたCMC-QCは快適に使える!…に違いない。)

そして

ついに締め切りの日が近づいて…GETしちゃいました~♪
締め切り日は、完全に勘違いですけどねぇ~ww

まぁ、これも運命ですよ、きっと。


てなわけで、実はまだ開封すらできてませ~んf(^^;
時間ができたらまた、レビューしたいと思っております( ̄^ ̄)ゞ

ではでは、お楽しみに~(^O^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック