FC2ブログ
Music should be Created to Enjoy Life~♪
Make padKONTROL MPC1000!
2012年06月26日 (火) | 編集 |
さ~て♪
前回、ご紹介したpadKONTROLですが…

私がこれを手に入れた理由は…

MPC1000みたいなことがしたかったから!!

AKAI professionalのMPC1000とはこちらです。↓
AKAI MPC1000

私にDTMを教えてくれた師匠(?)もこのMPC1000を当時、愛用していて…
知れば知るほどメッチャ便利なモノでした☆

これの良さを説明すると話が長くなっちゃいますが…
簡単に言ってしまうと…

padKONTROLとPCをつなげてできることがこれ1台でできてしまう!

まぁ、少々乱暴な表現ですがf(^^;
決して間違いとも言えないですね~☆

これ1台で、サンプリングして、波形を切って、パッドに振り分けて、シーケンスして、データの保存までできちゃうわけですから!(話、ついて来れてますかね…?f(^^;)
しかも、コンパクトで持ち運びやすい筐体!

ただ…価格が(当時)10万ぐらいするんですよね…f(^^;

んで~

10分の1以下で買えちゃうのにMIDIコントローラとしてはMPC並に使えるpadKONTROLを購入するにいたったわけですよ。


では!

このpadKONTROLをどうにかMPC1000のようにモバイルに扱えないだろうか!

ノートPCとpadKONTROLという組み合わせで一応、叶うのですが…

ノートPCとpadKONTROLを両方持ち歩く……重い。
はじめたいときにPCを起ち上げる……ちょっと萎える。
ノートPCとバスパワー駆動のpadKONTROLで没頭する……電池切れの時間が気になる。

と、なんか…いろんな意味で気軽じゃないんですよねぇ。


そこで!

ノートPCの代わりに、iPhoneやiPod touchをつなげてできればイイと思いません?

iPadであればカメラコネクションキットを使ってUSB接続できますが…
iPhoneやiPod touchはカメラコネクションキットそのものが対応していません。
また、padKONTROLはiPadと接続してもバスパワー駆動はできません。
よって結局、電源はACアダプタからせざるを得ない…

しかし!

MIDI IN/OUTを備えたpadKONTROLには、IK MultimediaのiRig MIDILINE 6のMIDI MobilizerYAMAHAのi-MX1を使ってiOS端末とMIDI接続ができます!
IK Multimedia iRig MIDI

あとは、MPCのようにパッドで音源をコントロールして、シーケンスできるアプリ…
オススメは、INTUAのBeatMakerBeatMaker 2Blip Interactive LtdのNanoStudioなんかがイイですね~♪

これで電源さえ確保できれば、なんちゃってMPC1000が完成しそうです!!


この後、はたして電源は確保できるのか!?

電源の解決は…思ったより、長くなったので次回に!f(^^;
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ようやるなぁ〜!マジですっげぇわ君!((笑

ちなみにあれからMPC1000は只のMIDIパッドになりましたっよw
!LIVE8だとサンプラー入ってるから、わざわざハードでやるの面倒で、、、、((汗

MPDとか計量なパッドコントローラー、オイラも欲しいな!
2012/07/11(水) 11:32:33 | URL | Novo #-[ 編集]
祝!初コメント!!m(_ _)m
> ようやるなぁ〜!マジですっげぇわ君!((笑
>
> ちなみにあれからMPC1000は只のMIDIパッドになりましたっよw
> !LIVE8だとサンプラー入ってるから、わざわざハードでやるの面倒で、、、、((汗
>
> MPDとか計量なパッドコントローラー、オイラも欲しいな!

コメント、ありがとっ!!
しかも、あのBivalviaのNovoさんからいただけるなんて~♪
(((o(*゚▽゚*)o)))
レコーディング助手時代を思い出しますなぁ。
あの時は寝てばっかですみませんwww

それにしても、MPC1000がただのMIDIコントローラだなんて…
貴族かっ!www
でも確かになんだかんだ、いろいろハードがあるより
PCで全てできるようにした方が便利だと最近、思いはじめましたわ~f(^^;

また、Bivalviaの新曲、聴かせてくださいよ!!

これからもご意見やアドバイスなど、よろしくお願いしますっ(^^ゞ
2012/07/11(水) 17:27:22 | URL | Inory #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック